FC2ブログ

Entries

数の敏感期?

昨日から娘が軽い結膜炎と診断され、家に閉じこもりっきりのつらい状況のcaritas家です。
娘はというとプリキュアの衣装を着てわいわい言いながら遊んでます。

熱も鼻水もあるわけではないので、正に元気を持て余す状態。
今朝はめやにもなかったので明日病院にいってから幼稚園にいけるかな?

さて、久々の(笑)お勉強ネタ
今まさに文字なぞりブーム&数ブームがやってきてます。
先日漢字を書きたいといいだしたと書いたのですが、アルファベットも書きたいと言い出し、アルファベットバージョンのこれも作成して毎日練習しています。

数もかぞえたくてしょうがないお年頃。
100だまそろばんを一から100まで何度もなんども数えています。
ようやく出番が出てきた100玉そろばん。


こちらのテキスト付きを買いましたが、あまりこのテキスト面白くないかも。

そろばんだけもあります。



最近この本を絵本代わりに読んでくれと何度もせがまれます。



買った時期が早すぎたかな。なんて思ってましたがやっぱり買って良かったです。
地理とかのものと違って算数は普遍的な内容ばかりなので早めに買ってこうやって長く親しめた方がお得感あります。

以前書いた地理セットの図鑑はたまに内容が古いものがあったりして(石見銀山は世界遺産の申請中です。とか)もうちょっと本格的に自分で読むようになってから買っても良かったかな?というプチ後悔があります。
とはいえガンガン使っているので良いのですけど。

上記の算数大辞典の数字のなりたちの部分を読み聞かせしています。
大昔、数字の概念が無かった時代は一対一の対応で数を数えていたというのにすごく興味をもって、ビー玉と人形を対応させてやったら大喜び。

ちなみにアバカスというのは大昔の最初のそろばんの原型の名前だそうです。

相変わらず足し算、引き算なんかには目もくれない娘ですが、こうやって興味を持ってくれて嬉しいです(^^)

数ブームなので、CTP絵本もmathシリーズが大ヒット。
いつもはそんなことなかったのに、英語タイム以外でも読んでくれとせがまれます。

英語タイムも敏感期をうまく利用しながらやったほうがいいのだな。と最近気付きました(おそっ!)

今日も幼稚園休みでたっぷり時間があるので実験や絵具遊びをゆっくりやらせてあげようと思います。

******************
ランキングに参加しています♪
「幼児教育」と書いてあるバナーをぽちっとしてくださると更新の励みになります。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

caritas

Author:caritas
2006年6月産まれの娘と楽しく暮らしています☆

旧ブログ
http://kahodiary.at.webry.info/

最新記事

ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonサイドバーリスト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード