FC2ブログ

Entries

大変お世話になりました

早いもので今年ももう終わり!やっぱり年末はドタバタで更新できずにすみません。

クリプレも随分前から考えていたものの、結局TV地球儀はまだちょっと早いか?という気持ちと、インテリア的にどうなの?というどうでもいいこだわりに負けて購入しませんでした。(笑)
でも来年もっと安くなってたら買うかも。

今もパズル等々で地図には親しんでいるので当分はこれでいいかな。と。

毎年クリプレでどーんと教材とかを買うのが自分のストレス解消だったのですが、今年は結局何を選べばいいかも決め切れず、本人が好きなプリキュアものが充実したちょっと残念な感じでした(^^;)

とはいえ、私の好みのものももちろん二つ(やっぱり(笑))

一つ目はどうぶつ将棋



と紹介しようと思ったら、なんと売り切れ。
定価は1500円位なので、入荷を待った方がいいかも。楽天も同様でした。みなさんクリスマスプレゼントで購入された方が多かったんでしょうね。

この将棋、対象年齢3歳からなので簡単かな~と思いきや、とても奥が深い!

パパと対局しましたが、大人が夢中になるくらい。
進める方向はきちんと駒に書いてあるのでわかりやすい。
王様のライオンを捕まえたら勝ち!というストーリーもわかりやすく、相手の陣地に入ったら動ける範囲が増える駒もあったりして、まさに将棋デビューへの布石という感じですね。

娘もやりたい!やりたい!と参加はいっちょまえなのですがあんまり理解しきれていないのでまだまだ一対一で対戦は厳しいかなぁ。
でも理屈はわかっているようなのでこれから楽しく親しんでくれたらいいなぁと思います。

しっかり理解できるようになったら誕生日か来年のクリプレにこちらを購入予定です。



もう一点購入したのはこちら

虹色教室通信でもなんどか取り上げられていたラミィキューブです。



これはホントに難しい!対象年齢8歳からと書いてありましたが、確かにルール通りに遊ぶのにはそのくらいからがいいかも。

ただ、虹色教室通信には小さい子でも楽しめる遊び方がいくつか紹介されていたので、そちらをプリントアウトして、ラミィキューブの箱に入れています。10の合成を学んだりいろいろ使えるみたいなので楽しみです。

トランプよりも持ちやすいので子供にも扱いやすそう。

娘は女の子だからか、まだまだテレビゲーム等には興味を示しませんがなるべく長い間これらのカードゲームやボードゲームに親しんでほしいなぁと思います。

他にも沢山欲しいものがあったんだけど最近家をすっきりさせるために捨て作業を徹底したせいで、あまり物を増やしたくないという気持ちが強くなってしまって買えませんでした。良かったのか悪かったのか?

教材ばかり増えてしまって結局子供本人にはちゃんと関われてない(←自分)ということになってしまっては本末転倒なのでもうちょっと、今持っている玩具もきちんと使いつつ、新しいものも回転させつつ上手に使って行ければいいなぁと思います。

また、いきなり話が変わりますが、たまたま図書券をいただいたのでいよいよ国語辞典を購入しました。


いろいろ悩みましたが、語数、読みやすさ、なんとなくの第一印象の良さ(適当(笑))で小学館のものにしました。
いつもこの手の本はamazonのレビューを参考にして購入することが多いのですが、やっぱり手にとって選ぶのって大切ですね。
実は私知らなかったのですが、小学生向けの辞書といえば深谷圭助先生という方が有名なのですね。
どのメーカーの辞書にも「深谷圭助先生推薦!」等と書いてあり、また近くに深谷先生直伝の国語辞典の使い方本も置いてあり、で最近の国語辞典事情を知ることができました。

こういう経験があるとやっぱり本屋さんに直接足を運ぶのって大事だなぁって思います。

あ、話がずれましたが決め手の一つに、この小学館の辞書だけはその深谷先生が編集委員に加わったと書かれていたこと。
つい先月第9版が発売されたばかりのようで、新学習要領にももちろん準拠していますし、深谷先生の出演しているDVDもついています。付箋をつかった辞書の引きかたも詳しく説明されていて、これがあれば深谷先生の出版されている本はいらないのでは?なんて思ったのも購入の決め手に。
また、amazon等で購入してもついてくるのかもしれませんが、「辞典と友達になろう」という本も付いてきて、こちらの本の監修も深谷先生で、付箋をつかった言葉の調べ方に関してはこの辞書を購入するだけで十分わかるのでは?なんて思いました。

年末は娘のちゃんと関わってやれていなかったので来年こそは帯を引き締めて頑張ろうと思います。
実は年末バタバタしていた理由は家事をシステム化することに取り掛かっていたため。

11月くらいから家じゅうのいらないものを捨て、収納を全般的に見直したのですが、そこからいろいろなことが気になり始めて、献立の立て方、掃除の仕方なども見直し、面倒でもこれだけやっておけばOK的なシステムを作りました。

本当に不思議なもので、家の中が整理整頓されていると思考も整理整頓されていくようで、家事は結構簡単にシステム化できるということに気付きました。
が、子育てだけはシステム化不可能!!子供の興味は日々変化していくし、親はそれに柔軟に対応していかなければいけない。なので子育てに重心を置くためにも家事のシステム化ができて良かったなぁと思います。
実行できるかどうかはわからないんですけどね(^^;)

来年はもっともっと娘に寄り添って教育等も進めていきたいと思うので今ここで再度環境を整えることができて良かったと思っています。

来年からまた心機一転がんばるぞ~!!

久々の記事でついつい長くなってしまいました。
最後まで読んでくださった方ありがとうございました♪

拙いブログですが、たまにコメントくださったりしてくださる方々がいらっしゃるおかげで続けてこられました。
本当にありがとうございました。

来年度もマイペースブログとなりそうですが、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

caritas

Author:caritas
2006年6月産まれの娘と楽しく暮らしています☆

旧ブログ
http://kahodiary.at.webry.info/

最新記事

ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonサイドバーリスト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード