Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C545]

心配していました。お怪我などありませんでしたか?
西日本のご実家に帰られていたと知って、ほっとしました。
でも、原発の状況もますますひどくなるばかりで、気の休まるときがないですね。
毎日、胃が痛みます。
私も記事を何か書こうと思いながらも、気持ちがなかなか整理できないでいます。
どうか子供たちが安心して生活できる日が一日も早く戻ってきますよう、願ってやみません。
  • 2011-04-05 16:40
  • みるちょん
  • URL
  • 編集

[C546] Re: タイトルなし

みるちょんさん

ご心配おかけしてすみません!
私たちは全く何の被害も無かったんですが、やはり余震、節電、さらには放射性物質の恐怖。。。などで西日本に疎開していました(^^;)

被災者の方達に比べればなんてことないことなんですが、子供を持つ身なのでやはり心配な影響があることは極力避けたいと思いまして。。贅沢な悩みですね。

原発問題は早く収束してほしいですよね。でもなかなか収束にはいたらないみたいで、こちらも自宅に帰るのが躊躇されます。今週末には帰宅する予定なのですが、なんだか落ち着かないです。

みるちょんさんのブログはいつも楽しく拝見させてもらってますよ♪
落ち込んでるだけでは何も変わらないですもんね。私もみるちょんさんのように明るい話題を提供できるようにしようと思います(^^)
コメントありがとうございました♪

> 心配していました。お怪我などありませんでしたか?
> 西日本のご実家に帰られていたと知って、ほっとしました。
> でも、原発の状況もますますひどくなるばかりで、気の休まるときがないですね。
> 毎日、胃が痛みます。
> 私も記事を何か書こうと思いながらも、気持ちがなかなか整理できないでいます。
> どうか子供たちが安心して生活できる日が一日も早く戻ってきますよう、願ってやみません。
  • 2011-04-06 08:10
  • caritas
  • URL
  • 編集

[C547] こんばんは

更新がなかったので、気になっていたのですがご無事でよかったです。
安心しました。

今回の大震災は本当に心が痛みます。
被災地のことを思うと「何かできるのではないか」と考えてしまいます。
一日でも早く安心して暮らせるような日常を取り戻せるように願うばかりです。
  • 2011-04-06 23:13
  • ミルクココアです。
  • URL
  • 編集

[C548] Re: こんばんは

ミルクココアさん☆

ご心配おかけしてしまってすみません。
本当に今回の震災は大変なことになってしまいましたね。
でもこれまでも日本は何度も立ち上がってきましたもんね。これまで同様いつかまた立ち上がれると信じたいです。
本当に早く被災地も復興しますように。。。

> 更新がなかったので、気になっていたのですがご無事でよかったです。
> 安心しました。
>
> 今回の大震災は本当に心が痛みます。
> 被災地のことを思うと「何かできるのではないか」と考えてしまいます。
> 一日でも早く安心して暮らせるような日常を取り戻せるように願うばかりです。
  • 2011-04-08 11:52
  • caritas
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyabakadays.blog114.fc2.com/tb.php/225-cacd0eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東日本大震災

久々の更新になってしまいました。
あの大地震があってから早くも三週間。

被災者の方々、本当に心からお見舞い申し上げます。

震源地からかなり離れていたにも関わらず、ものすごい揺れを感じた3月11日
娘を幼稚園バスから受け取った直後の地震でした。
外にいたのでそこまで身の危険は感じませんでしたが、近くの家の窓が今にも割れそうにビリビリとなっていて、娘の体に覆いかぶさるようにしながら、どうなるんだろう、、、と恐れおののいていました。

地震だけでも恐ろしかったのに、その後の原発問題。
幼稚園は少し早めに終業式になったので終業式後すぐに西日本の実家におめおめと逃げ帰りました。

実家が西日本にある自分はいいですが、そうでない方はそうしたくてもできない。

早々と安全地帯に逃げ帰ってのうのうと暮らしているという感覚も否めずなかなか普段どおりの生活をするという気分にもなれませんでした。

本当に、あの日からすべてが変わってしまいました。

今残された私たちがすべきこと。特に未来を担う子供を育てる私たちができることはなんだろう。とずっと考えています。
普段快適にすごせていたのはすべて電気があってのこと。
でもそれはとても危険なシステムの上に成り立っていたこと。そしてそれははるか遠くでまかなわれていたこと。
何にも知らずに過していた自分が情けないです。

日本は唯一の被爆国。
なのになぜ三度目の被曝をすることになってしまったのか。
無関心は罪だと今回ほど感じたことはありません。

今は誰かを責める段階では無いと思います。
ただ、原発の事故は明らかに人災だと思います。
福島の方たちがこれ以上傷つかないように。。。
ひたすらに第一原発がこれ以上ひどくならないように祈る毎日です。

書こうとおもうことはたくさんあるのですがいまだ心の整理ができていません。
また後日違う形で更新できればと思います。

本当に、このたびの震災の被害にあわれた方々に早く希望の光が見える日が来ますように。
スポンサーサイト

コメント

[C545]

心配していました。お怪我などありませんでしたか?
西日本のご実家に帰られていたと知って、ほっとしました。
でも、原発の状況もますますひどくなるばかりで、気の休まるときがないですね。
毎日、胃が痛みます。
私も記事を何か書こうと思いながらも、気持ちがなかなか整理できないでいます。
どうか子供たちが安心して生活できる日が一日も早く戻ってきますよう、願ってやみません。
  • 2011-04-05 16:40
  • みるちょん
  • URL
  • 編集

[C546] Re: タイトルなし

みるちょんさん

ご心配おかけしてすみません!
私たちは全く何の被害も無かったんですが、やはり余震、節電、さらには放射性物質の恐怖。。。などで西日本に疎開していました(^^;)

被災者の方達に比べればなんてことないことなんですが、子供を持つ身なのでやはり心配な影響があることは極力避けたいと思いまして。。贅沢な悩みですね。

原発問題は早く収束してほしいですよね。でもなかなか収束にはいたらないみたいで、こちらも自宅に帰るのが躊躇されます。今週末には帰宅する予定なのですが、なんだか落ち着かないです。

みるちょんさんのブログはいつも楽しく拝見させてもらってますよ♪
落ち込んでるだけでは何も変わらないですもんね。私もみるちょんさんのように明るい話題を提供できるようにしようと思います(^^)
コメントありがとうございました♪

> 心配していました。お怪我などありませんでしたか?
> 西日本のご実家に帰られていたと知って、ほっとしました。
> でも、原発の状況もますますひどくなるばかりで、気の休まるときがないですね。
> 毎日、胃が痛みます。
> 私も記事を何か書こうと思いながらも、気持ちがなかなか整理できないでいます。
> どうか子供たちが安心して生活できる日が一日も早く戻ってきますよう、願ってやみません。
  • 2011-04-06 08:10
  • caritas
  • URL
  • 編集

[C547] こんばんは

更新がなかったので、気になっていたのですがご無事でよかったです。
安心しました。

今回の大震災は本当に心が痛みます。
被災地のことを思うと「何かできるのではないか」と考えてしまいます。
一日でも早く安心して暮らせるような日常を取り戻せるように願うばかりです。
  • 2011-04-06 23:13
  • ミルクココアです。
  • URL
  • 編集

[C548] Re: こんばんは

ミルクココアさん☆

ご心配おかけしてしまってすみません。
本当に今回の震災は大変なことになってしまいましたね。
でもこれまでも日本は何度も立ち上がってきましたもんね。これまで同様いつかまた立ち上がれると信じたいです。
本当に早く被災地も復興しますように。。。

> 更新がなかったので、気になっていたのですがご無事でよかったです。
> 安心しました。
>
> 今回の大震災は本当に心が痛みます。
> 被災地のことを思うと「何かできるのではないか」と考えてしまいます。
> 一日でも早く安心して暮らせるような日常を取り戻せるように願うばかりです。
  • 2011-04-08 11:52
  • caritas
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyabakadays.blog114.fc2.com/tb.php/225-cacd0eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

caritas

Author:caritas
2006年6月産まれの娘と楽しく暮らしています☆

旧ブログ
http://kahodiary.at.webry.info/

最新記事

ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonサイドバーリスト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。