Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyabakadays.blog114.fc2.com/tb.php/248-64f44ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

理科・これからの展望

ちょっと間が空いてしまいました。今週はひたすらにモンテの教材づくりや準備に追われていました。
理科は一番やっていて楽しい分野かと思います。
娘が興味を持ったらそれについて掘り下げていく、というので十分だと思っています。

その興味の根源がやはりNHK教育の理科番組だと思うんですが、この一年飽きることなく見ていましたね~。
今年度から新しい番組編成になったのですが、とっても良いです。

新しい番組になる前は実験がすごく本格的で、その結果どうなる。というのもわかりやすく説明されていました。
時間も長く一学年15分だったのが、今年から10分に。
内容は実験っぽいものも行われますが、どれも身近なものを使ったようなものが多く、大がかりな実験らしいものではありません。結果どうなるか、、、というのも無いものがしばしば。

こう書くと前のほうが良かった。。。と思われるかもしれませんが、私としてはこの「結果がわからない」というのはすご~くいいと感じています。

幼児のうちにこれこれをこうするとどうなる。という結果だけを覚えるのは楽しくないと思うんですよね。

今の番組は謎を残したまま終わるので、子供と一緒にじゃあどうなるんだろう??といろいろ想像できます。
おもちゃを作る会もあったりと、かなり子供目線。

番組に触発されていろいろと実験に発展もしましたし、とても良いモチベーションアップになりました。

今年も同様にこの番組は見続けようと思っています(^^)

今のブームはというと、星、太陽系etcなので、しばらくはそちらを深めていこうと思います。

国語、算数などが計画的に理解を順序だてて進めていくものだとすれば、理科、社会はあまり教える時期、順序にこだわらないで良い教科なのではないか?と勝手に思っています。

我が家は理社はなるべく早く終わらせたいという考えなので、これらの教科は興味を持ったことはどんどんやらせていこうと思います。

とはいえ準備が面倒ですけどね(^^;)
親もできることからちょっとづつ、、、頑張ります(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyabakadays.blog114.fc2.com/tb.php/248-64f44ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

caritas

Author:caritas
2006年6月産まれの娘と楽しく暮らしています☆

旧ブログ
http://kahodiary.at.webry.info/

最新記事

ツリーカテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonサイドバーリスト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。